読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週初め、Appleは成長、前年比6.6%の増加であることを引き続き過去四半期

今週初め、Appleは成長、前年比6.6%の増加であることを引き続き過去四半期、およびそのスマートフォン事業で、それは3740万iPhoneの合計を販売したことを発表しました。ニュースは非常に良いに聞こえるかもしれませんが、データ比較とサムスンあれば、それはやや見劣りします。 モンクレール レディースロイターは、IDCの調査レポートは、過去3ヶ月で、韓国の技術の巨人は、Appleと他の3に比べ、7070万スマートフォン(6000万の1四半期の出荷台数)の合計を販売引用符で囲まれました最大の競争相手の合計よりも、より。ボリュームの観点からスマートフォンは、昨年、Appleがある場合は5最大のスマートフォンメーカーの市場シェア企業のみダウンしています。 モンクレール レディース 過去と比較して、アップルまだ彼自身の利益の利益に満足したが、同社の成長の勢いが、それは減速し始めています。 iPhoneは、ほとんどのハイエンドデバイスの一つであるだけでなく、出荷台数は、同社の急速な成長をする安価なローエンドの携帯電話を販売しながら、サムスンは現在、スマートのために出荷しながら、独自のフラッグシップスマートフォンを立ち上げ携帯電話メーカーは非常に重要です。 モンクレール レディース ダウン アウこの市場では、アップルがサムスンの消費者だけではなく競争する必要がある、それは実際にアプリケーションを開発するより多くの開発者を誘致するために、サムスンなどのAndroidの持つすべての携帯電話メーカーを競います。現在の傾向は、この開発を継続した場合、1ので、サムスンの市場シェアはすぐにアップルの二倍に達する可能性があり、開発者がいない開発と応用と同時に両方のオペレーティングシステムに、躊躇を開始しますオペレーティングシステムのシェアが優占種でした。 モンクレール レディース 人気 今のところ、Appleは依然として大きな利点があります。 iPhoneユーザーはまだAndroidユーザーよりもはるかに多いスマートフォン、非常に頻繁に使用されています。 ルイヴィトン マフラー最近、通信に従事し、研究ネットワークとヤンキーグループ(Yankee Groupの)が報告書を発表コンサルティング、iPhoneユーザーの忠誠心がスマートフォンでAppleが大きいとすることができることを意味し、Androidユーザーよりもはるかに高いと述べましたスペースの取引は、限り、優れた製品を紹介し続けて、購入するユーザーを引き付けることができるようになります。また、「ウォールストリートジャーナルは、「最近、Appleは現在、iPhoneの最初の低コスト版を開発し、今年発売される可能性が高いされていることを書きました。 グッチiPhone7ケース Appleの現在のスマートフォンの傾向は非常に明確であることが表示されますが、それはAppleがの年として、業界の発展をリードすることができなかったことを宣言しているようです。 Appleはライバルに追いつくために開始する必要があり、これが初めてのスマートフォンの分野での会社です。 モンクレール レディース ダウン 図は、IDCとAP通信は2013年世界のスマートフォン売上高と市場シェアデータの第一四半期を発表している:あなたはアップルの株主であれば、今、いくつかの良いニュースを聞くいくつかの悪いニュースを聞くだけでなく。 特に最後の9月にはUS $ 417のハイに転落した$ 705から会社の株価に - 良いニュースは、Appleの株価が再び魅力的な投資となっています。 モンクレール レディース 人気悪いニュースは、おそらく間違った理由の、同社の最も忠実なファンの多くは、この株式を保持していることです。 多くの人々はまだアップルの株価は、投資の超ハイリターンをもたらすことを約束し、エキサイティングな「成長株」であると信じています。 モンクレール レディース彼らは明らかに間違っています。なぜなら、キャッシュフローの株式とジョンソンが行ったように、独自のわずかな変化によって生成された配当 - 今日では、同社はまた、いわゆる「バリュー株」とみなされるべきです。 エルメスマフラー 2の考え方では、投資家は、Appleの株式を購入します。しかし、まだAppleが高成長の投資家を達成したい人のために、アップルのCEOのTim Cook(ティムクック)は、新製品を画期的今週表示されないように、彼らは非常に失望されます。 グッチiPhone7ケースいつものように、前の週、無限のAppleの新製品に関する噂は、iPhoneのAppleウォッチ、大画面に関し、またはiPadミニを更新します。 ロンドンゴデーのアナリスト、ジェームズ・ウィアー(ジェームズCordwell)における投資会社アトランティック・エクイティ・サービスは、Appleが、基本的には今年の終わりまで延期消費者のアップグレードの彼の次のラウンドを入れていると述べました。 エルメス iphone7ケース彼は、「Appleが2014年製品ポートフォリオに焦点を当て、2013年前にバンドのようだった。」と述べました その代わりに、クックはバック計画の投資家へのより多くの現金を入れて、より高い配当および株式買戻し部を介してアップルを発表しました。 シャネルマフラークックは、全体的な、2015年の終わりまでに、同社の株主は$ 100億返金いたします、と述べました。 アップルの株式買戻し問題に関するウォール街のアナリストは、異なるビューを保持します。 シャネルマフラー何度も同じように前に、彼らは最善の方法は、現金株式を買い戻すないために会社を使用すると主張しています。 Appleの財務諸表をチェックして、しかし、あなたはなぜクックの計画は意味のある投資家に有益理解するだろう。 シャネルiphone7ケース